ステップ1では様々な状況や場所でプロの恋愛家が行う、挨拶程度の関係の女性と10分程度で
“打ち解け”、慣れ慣れしい関係になる会話の方法
に関して説明がされています。

恋愛テクニックが成功しないケースの多くはこの『打ち解けるモテ会話』が正しく実行出来ていないからなんです。

打ち解けた関係になっていない状態では、いくら恋愛テクニックで勝負をしては空回りするのが関の山なんですネ。
プロが実践している『モテ会話』を利用することで、どの様な状況であろうが目当ての女性と最短時間で打ち解け会う関係になれる訳です。


出水さんによるモテ会話で打ち解けた関係になるとは

初対面の女性と、合コンや飲み会で10分程度で慣れ慣れしい関係になる
職場の知り合い程度の関係から、唯一打ち解ける男性の立場になる
初対面の2人だけの空間であれば、驚愕する程にぶっちゃけた関係になる
パーティーなどの場で、女性の特性やタイプなど無関係に一方的に慣れ慣れしくされる


打ち解ける関係になるための方法の一つに“プライベートな内容の会話で深堀りする”ということが言われます。


ただなかなかその方法では本当に“打ち解けた関係”は築けていないのが実情でしょう。


最短時間で打ち解けた関係になるためには、テンション・会話内容・声のトーン・タイミング
などが絡むんです。


つまり能力やや特性に合わせ合わせた、恋愛プロセスの各ステップにより会話の内容と方法を使い分けることが必要なんです。